会報

東京福岡県人会 会報誌のご案内

会員の皆様へ毎月、会報誌をおとどけしています。

2020年会報 2019年会報 2018年会報 2017年会報

会報最新号 Facebook

【内容】
郷土の先達
スポットライト
あのひとこのひと
特集記事
青年部だより
同好会活動報告
ふくおか芋あらい会「一木勉強会」
随筆
インタービュー後記/編集後記

会報9月号のご紹介です。
今月の表紙は、「福岡市」で2022年5月に開催される世界水泳です。190カ国・地域の選手が参加見込みです。
また、中記事には今年の10月18日から北九州市で始まる世界体操、世界新体操のご案内も掲載しています。

東…

一社)東京福岡県人会さんの投稿 2021年8月30日月曜日

県人会会員の皆様には、会報8月号がお手元に届いた頃だと思います。
今月の表紙は、岡垣町の、「波津海水浴場」に7月からスタートした「リョカンピング」です。
「旅館でグランピング」からなる造語です。
浜辺のグランピングテントを基地に、海遊びやバ…

一社)東京福岡県人会さんの投稿 2021年8月2日月曜日

会報「東京と福岡」7月号のご案内です。
今月の表紙は「筑後市」です。
筑後市在住の画家宇美拓哉氏が、「第80回記念水彩連盟展」で応募作品929点の中から、文部科学大臣賞の受賞された作品、「ミスト」です。
筑後市では大ヒットした「鬼滅の刃」で…

一社)東京福岡県人会さんの投稿 2021年7月1日木曜日

会報「東京と福岡」6月号が会員の皆様に届く頃です。
今月の表紙は大牟田市、大牟田市動物園のライオンの肉探しタイムの写真と、園内に秋に開館予定のともだちや絵本美術館の写真です。
大牟田市動物園は今年の秋、開園80周年を迎えます。映画「いのちの…

一社)東京福岡県人会さんの投稿 2021年6月3日木曜日

会報「東京と福岡」3月号が会員の皆様のお手元に届く頃です。
今年は、久留米藩の初代藩主、有馬豊氏が久留米城に入って400年を迎えます。有馬家の菩提寺の江南山梅林寺の有馬家の墓所が今月の表紙です。
梅林寺は、JR久留米駅水天宮口から徒歩5分、…

一社)東京福岡県人会さんの投稿 2021年3月4日木曜日

会報「東京と福岡」2月号が会員の皆様のお手元に届いた頃です。
今月の表紙は今月の表紙は福岡県知事指定特産民芸品に指定されている、福津市、津屋崎人形「ごん太」です。いつもの表紙とは、趣が違っていますが、古博多人形の流れをくむ土人形です。…

一社)東京福岡県人会さんの投稿 2021年2月3日水曜日

会報「東京と福岡」新年号が完成いたしました。
会員の皆様には新年早々にお手元にお届けいたします。

1号の表紙は、新年号にふさわしい福岡市博多区住吉にある住吉神社です。…

一社)東京福岡県人会さんの投稿 2020年12月24日木曜日

東京福岡県人会の入会案内

入会案内はこちら

Translate »