緊急事態宣言の期限延長に伴う県人会の運営方針とご協力のお願い

2020年5月7日

緊急事態宣言の期限延長に伴う県人会の運営方針とご協力のお願い

会員の皆様へ

東京福岡県人会
会長 大須賀賴彦

 5月4日 政府は緊急事態宣言の期限を5月31日まで延長することを発表しました。
4月7日の宣言発出以来、1ヶ月が経過。その間官民一体となったコロナウイルス感染拡大防止努力にも拘わらず期待されたレベルまでの効果が見られず今回の措置となりました。
 県人会としましても、宣言に盛られた政府および都道府県の措置を遵守し感染拡大防止に努めたく、宣言が解除されるまでの間、下記の基本方針で運営致しますので会員の皆様のご理解とご協力をお願い申し上げます。
 会員の皆様の中には、事業経営或いは、お仕事の関係等で大変なご苦労をされている方も多いと存じます。心よりお見舞い申し上げます。
コロナとの戦いは専門家の多くも長期戦になるとの見方が支配的です。
命と健康を守ることを第一義にして、この難局を乗り越えて参りましょう。




東京福岡県人会の入会案内

入会案内はこちら

Translate »