岩下智子様フルートリサイタルのご案内 9月17日

東京福岡県人会 会員の皆様へ

会員の下河秀行様のご息女である岩下智子様より、フルートリサイタルのご案内がありましたので、お知らせいたします。

拝啓 皆様におかれましては益々御清祥のことと心からお慶び申し上げます。
さてこの度、下記の通りリサイタルを開催する運びとなりました。
御多忙の折とは存じますが、御来聴の上、御高評賜わります様、謹んでご案内申し上げます。
敬具

岩下智子フルートリサイタル
~待望のR.シュトラウスとライネッケのソナタ~
ピアノ:金井玲子

日時: 2022年9月17日(土) 14:00開演 (13:30 開場)
会場: 東京オペラシティ リサイタルホール(京王新線初台駅直結)

曲目:
F.プーランク /ソナタ
C.ライネッケ /ソナタ ウンディーヌ
O.メシアン /クロウタドリ
R.シュトラウス /ソナタ 変ホ長調

チケット:一般3,500円、学生2,000円

詳しくはチラシをご覧ください。

今回は、フランスとドイツの作品を演奏しますが、フランスのエスプリであるプーランクの《ソナタ》をはじめ、ドイツロマン派の代表であるライネッケの《ソナタ ウンディーヌ(水の精)》は、物語性があり情感に溢れ、各楽章の構成が素晴らしく、後半は、鳥の声を音楽にしたメシアンの《クロウタドリ》、そして、若きR.シュトラウスが作曲した《ソナタ》は、オペラに通じる壮大で溌剌とした楽曲で、ヴァイオリンの原曲をフルート版にしたものです。私自身、新たなフルートの表現の可能性を広げて演奏したいと取り組んでおりますので、ぜひ楽しんでいただけたらと思っています。ご来場を心よりお待ちしております。

岩下 智子

東京福岡県人会の入会案内

入会案内はこちら

Translate »