会報「東京と福岡」2020年9月号 発送のご案内

東京福岡県人会 会員の皆様へ

会報「東京と福岡」9月号はもうお手元に届いたと思います。

今月の表紙は大野城市「善一田古墳群」と大野城市PRキャラクターの大野ジョーです。

この度、筑紫地区を中心とした地域の史跡・文化財30件が、日本遺産『古代異本の「西の都」~東アジアとの交流拠点』として広域認定されました。

大野城市には「大野城跡」「水城跡」「牛頸須恵器跡」「牛頸須恵器窯跡出土ヘラ書き須恵器」「善一田古墳群」「三笠の森」の6件の構成文化財があります。

今は中々帰省も出来ない状況ですが、日本遺産を訪ねて大野城市にお出かけください。

また、大野城市の故郷納税のチラシも挟み込んでいます。
ご覧になってください。

現在は同好会の活動は中止していますが、5月号から9月号まで同好会の案内を掲載してきました。
活動が開催されましたら、ご興味のある同好会にご参加ください。

今は会員の皆様との交流ができない状況ですが、会報で県人会と会員の皆様と繋がっていきたいと思います。
会報に一度もご寄稿経験のない会員様の、ご寄稿を募集しております。

ご自分の興味のあること、活動、お仕事のこと、故郷の思い出など、是非事務局までお寄せください。

詳細は事務局までお問い合わせ願います。

東京福岡県人会 事務局
FAX 03-3261-2330
E-mail:info@fukuoka-kenjinkai.jp

東京福岡県人会の入会案内

入会案内はこちら

Translate »