坂本繁二郎展 9月16日まで開催

東京福岡県人会の皆様

久留米市美術館と久留米市東京事務所より、坂本繁二郎展のご案内が届きましたので、お知らせいたします。


久留米市美術館で開催、ご好評をいただいた「没後50年 坂本繁二郎展」が、7月14日から練馬区立美術館にて、開催されています。

坂本繁二郎は、久留米市に生まれ、同じ画塾で学んだ青木繁と共に上京し、画家を目指して切磋琢磨する青年期を東京で過ごしました。
その東京において開催する本展は改めて坂本繁二郎という画家を、東京周辺にお住いの皆様に知っていただきたく、是非お誘いあわせのうえ、お出かけいただください。

「没後50年 坂本繁二郎展」
https://www.neribun.or.jp/event/detail_m.cgi?id=201906011559351169

会期 2019年9月16日(月・祝)まで
会場 練馬区立美術館
   東京都練馬区貫井1-36-16
   TEL:03-3577-1821
   西武池袋線「中村橋駅」から徒歩3分
   東京メトロ・有楽町線、副都心線/大江戸線練馬駅乗り換え石神井公園方面へ1駅)
   https://www.neribun.or.jp/access/museum.html

久留米市美術館
久留米市東京事務所

東京福岡県人会の入会案内

入会案内はこちら