書籍「明治日本の産業革命 遺産」の紹介

東京福岡県人会 会員の皆様

書籍「明治日本の産業革命 遺産」をご紹介いたします。
官営八幡製鉄所の成り立ち、三井炭鉱の始まりなど福岡県の産業革命遺産も登場します。
ご興味のある方は、書店、ネットでお求めください。

「明治日本の 産業革命 遺産」

著 者 岡田 晃(経済評論家・大阪経済大学客員教授)
定 価 1900円 + 消費税 
出版社 集英社

内容紹介
「日本の奇跡」と言われる明治の近代工業化の礎は、
江戸時代末期のサムライ達により準備されていました。
製鉄、造船、石炭産業などの現場には、政治の対立を超えて
協力し奔走する人々の熱いドラマがあり、激動の時代、
日本の未来を思い、技術の実用化に邁進した、サムライや無名の職人たちの
チャレンジ精神を感じる熱いノンフィクションです。

東京福岡県人会の入会案内

入会案内はこちら